フラクセルレーザー

美容皮膚科では、レーザーによる毛穴改善を行っています。クリニックによって使用するレーザーが異なり、実際に得られる効果も変わります。そしてその1つのレーザーが、「フラクセル」です。フラクセルは、アメリカのソルタメディカル社が製造しているレーザーマシンのことであり、フラクショナルレーザーの元祖ともされています。フラクショナルレーザーとの違いは、皮膚の表面がキズつかない点です。このレーザーは、他のマシンのように直接皮膚に穴を開けません。皮膚深部にレーザーで熱を与えて、皮膚内部にあるコラーゲンを増殖することで肌の再生を試みる方法です。

レーザー治療フラクセルの場合、1度の施術によって、5~15%程度の皮膚が入れ替わると言われています。このレーザー照射を続けることで、毛穴トラブルを改善でき、キレイな肌に生まれ変わります。また、レーザーによってダメージを受けた肌は3日程度で回復しますので、心配する必要がありません。気になる料金ですが、それぞれのクリニックによって異なります。一般的なクリニックの場合、顔全体の照射で、1回当たり3~5万円程度が相場です。クリニックの中には、痛みを和らげてくる麻酔クリームを使用しているところもありますので、施術前に確認しておくといいでしょう。

 

サーマクール高周波

美容皮膚科で行う毛穴治療ではレーザーが一般的ですが、それ以外の治療法もあります。それが「サーマクール」であり、これはアメリカのサーメージ社のマシンになります。サーマクールはレーザーと良く似た照射系の治療法になりますが、こちらはレーザーではなく、ラジオ波やRFなどの高周波です。高周波というのは光と比べて皮膚のより深い層に作用でき、また、出力が高いのが特徴です。

料金サーマクールは、皮膚内の2.5mm程度にまで照射できますので、皮膚表皮にキズをつけることなく、真皮層にまで働きかけることができます。このように真皮層まで作用しますので、真皮層のコラーゲン生産量の増加効果を期待できます。そのため治療を継続することで肌の弾力が高まり、シミやたるみのない肌に改善できます。さらに、皮脂腺も小さくなりますので、たるみが原因で変形した毛穴も引き締まった状態にできます。

サーマクールの気になる料金ですが、こちらもそれぞれのクリニックによって異なります。レーザーのような回数が必要なものとは異なり、サーマクールは1回単位で行うのが基本です。治療は自由診療であり、1回当たりの治療は、15~30万程度が相場だと言われています。

参照:初めての美容皮膚科は、安心のシロノクリニックへ|シロノクリニック|レーザー治療専門の美容皮膚科

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket